fc2ブログ
ワンクリック募金
 
プロフィール

ハルチカ

Author:ハルチカ
昭和の女。
血液型不明のおうし座。
好きなゲームのジャンルは
RPG。だけど最近時間がなくて
全然出来ずに「あれいいな、
これいいな」とゲーム情報を
眺める日々。
特技は買う買う詐欺。
買うと言いつつ結局買わない。
(遊ぶ時間がない)
好きなアニメは遊戯王と
ヴァンガード。
アニメ、漫画の感想は
ブログ「モルゲンシュテルン」に
UPしています。

ブログ「モルゲンシュテルン」
http://morgenstern11.blog.fc2.com/

別館(旧イラストサイト)にアニメ、漫画
感想へのリンクページを作りました。
http://morgenstern11.blog.fc2.com/




ブログランキング参加中!

blogram投票ボタン




with Ajax Amazon

全記事表示リンク
タグクラウド
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グーバーウォーク

【葛葉ライドウ】巫蟲師「そこにしびれたし憧れたぜ!」【アバドン王】

第参章 踏まれた神たち
プレイ範囲:葛葉修験闘座~天斗神楽


もくじ記事にあった妙な空白、
直しておきました。
なんであんな空白ができたんだ?
身に覚えが無い……。

せっかくのゴールデンウィークですが、
ゲームするペースはいつもとあまり変わらずです。

天斗永君堂 蟻ヶ路
天斗さまの御口元と呼ばれる穴をくぐると
青白く光を放つ鉱物が露出した(?)通路が
奥へと続いていた。ダンジョン?

「お待ちのセオリーを。
ライドウ先輩……」
その声に振り向けば、凪が駆け寄ってくる。
き、来ちゃったの?
「ちょっとした直感なんですが、
ライドウ先輩にも聞いて欲しい希望です。
弾は天斗さまに会わせると言って
ここにライドウ先輩を誘ったプロセス……。
余計なお世話のプロセスかもしれませんが
……自分、奇妙なセオリーを感じてます」
一呼吸置き、再び話し始める凪。
「こんな……巨大な洞窟が、
槻賀多村の地下にあるのもそうですが……。
天斗さまは槻賀多村の神です。
「神」とは仰ぎ見るもののイメージ……。
こんな地下では槻賀多村のピープルに
踏みつけにされているのも同じこと……。
それにここは薄気味悪すぎるムードです。
本当に天斗さまが……いるのでしょうか?」
と、その時。
洞窟内に異音が響く。
二人に用心をうながすぬこ。
洞窟を吹き抜ける風の音とともに、
人のものと思われる
しゃがれた声が聞こえてくる。
『ぐぅずりぃの……ややこぉを……
泣き、やま……せぇ……』
「……ん?
この節は……」
聞き覚えのある節にぬこが呟き――
「こ、こいつ……!?」
突如眼前に出現した人影に凪は驚愕する。
笠を被った異形の男は
不気味に体を揺すりながら
凪に問う。
「お……お、婚礼……の日ぃ……まで……
まだ……間……が、ある……はず……。
娘……!めぇ、は……
つぅきがた……なの、か……?」
「い、いや……!」
凪は異形に怯える。
「……むぅ?」
異形の男はライドウに気づく。
「おぉ、男臭い、と……思え…・・・ば!
めぇ……は、何しに……きぃ……来たぁ!?」
そう言いライドウを威圧する。
「ライドウ先輩!」
叫ぶ凪。
「かぁかか……神ぃ直々にぃ……!
噛ぁみくだいてくれるぅ!」


「ず……頭が、……たけぇ……。
人の子、の……分際、でぇ……
ずぅ……頭、が……たけぇ……!」
「神」って……。
まあいいや神だろうがなんだろうが
ボコボコにしてやんよ。
メンバーはタム・リンとリリムさん。
リリムさんのマハ・ラギで
周囲のブロブをなぎ払って、
その隙に神(笑)を攻撃
しようという作戦。
……タム・リンてめぇ。
ほんっと精神弱いのな……。
だめだ!モー・ショボーたんと
チェンジチェンジ!

「わぁ、を……ぶった……なぁ……。
めぇ……は、
神のわぁ、を……ぶった……なぁぁぁぁ!?」
しらんがな(´・ω・`)
スーパーフルボッコタイム。
こいつの攻撃けっこう簡単にかわせる。
「……なぜ、
わぁ……は……神……なの、に……。
人の子……など……に……
踏みつけ……に……され、る……かぁ!?」
しらんがな(´・ω・`)


「おぉ……お?めぇはぁ……!
人の子、の……分際、でぇ!
わぁ、を……ぶった……な!?
気高……き、わぁ……を!
おぉ……お、覚え……て、いろぉ!」
そう捨て台詞を残し、
笠を被った男は消え去った。
「あ、ありがとうございました。
ライドウ先輩……。
それにしても、さっきのは……?
悪魔ではないようでしたが……」
凪が言う。
「やはり奇妙なセオリーです。
自分は確信しました。
あんな気味の悪い奴がウロつく、
こんな場所に住んでいる、天斗さま……。
天斗さまとは、
一体……何者なセオリーなんでしょう?」
凪の疑問に
「弾を追えば事の次第も明らかになろう。
今は弾を追うぞ」
とぬこ。
「……自分も同行したいです。
未熟なのは重々承知のセオリーですが……。
自分もデビルサマナーを目指す身……。
先の戦いを見てをわかりました。
ライドウ先輩のお手並みを
拝見するプロセスをお許しください……。
いきなりのお願いソーリーです。
あの……ご迷惑なセオリーでしたか?」
凪が申し出る。
別にいいけど、弾に怒られても知らないよ?
「ライドウ先輩のご厚意に感謝です!」
凪が微笑む。
「ですぎたマネをしないプロセスを
約束いたしましょう」
「すでに我らは招かれざる客のはず。
そして今は敵の懐にいるも同じこと……。
あの輩の報復もあるかもしれない。
用心しながら弾を追うのだぞ」
あれの「神」発言は皆スルーですか。


天斗永君堂 蚕ヶ路
「おうライドウ。
待ってたぜぇ」
一旦洞窟から出、再び入ったその先に、
黒い面の巫蟲師を従えた赤い面の巫蟲師がいた。
彼らの眼前には、先ほどの笠男の姿が。
「わぁを……ぶった……!
やつじゃ……奴……が、わぁをぶったぁ!」
笠男がたどたどしくわめく。
「あいつはさっきの……!
なぜ弾殿と一緒に……!?」
「来ちまったのかよ凪ぃ。
帰れっつったのによ……」
凪の姿に弾が困った、あるいはあきれたように言った。
「カサをかぶった男と一緒にいる
あの面の輩は……?」
ぬこはもう一人の奇怪な面を被った
人影に気づく。
「地ぃべた……にぃ、盛られたぁ……
まるうぃ月ぃい!」
「またもやだ……。
あの節……聞き覚えがある……」
ぬこがつぶやく。
「あの、男児を討てぇ……つぅきがた。
わぁたじにぃ……逆らう愚か、な男児ぞ?」
「なんじゃ?あんたらぁ、
オレにライドウを殺ってほしいんかい?」
面の男に弾が答えた。
「……だぁが、お断りだ。
オレぁ誰の指図も受けねぇよ。
それにライドウを呼んだのぁ
このオレじゃしよぉ」
「つぅきがたぁあ!
地ぃべた……に、盛られた、分際でぇ!」
「ライドウよぉ……。
このカサぁかぶった……こいつ。
これがおめぇに見せてぇ、一つ目じゃ」
弾はライドウに言う。
「なぁ、ライドウよ。
こいつらぁみてみな……よぉくだぜ?」
ほいほい。
「……正直、気味がぁ悪ぃと思わねぇ?
例えば仲良くしろとか言われてたら……
ライドウ……おめぇは、
こいつらと仲良くできると思うか?」
ぶっちゃけ過ぎです。
ていうか、ここで仲良くできるとか言っても
説得力ないよね……。

「おぉお……!な、なんぞぉ?
めぇが!わぁを……」
あ、なんか傷付いてる?
ごめんねぇ。悪気は無いから気にしないで。
「上から……見下……すのかぁ?
わぁ、は……神なの……に……!」
「あぁらら、怒らしちまったぜ。
バカ正直にいうからだぁ」
ちょwwww
お前が訊いたんじゃんwwww
答えたのは私だけど。
仲良くできるとか言っても白々しいだろ!?
「……知ぃらね、オレぁ知ぃらね。
ツイてねぇんだよ、知ぃらね。
ちゃんとワビ入れとけな。
ここにいる……天斗さまたちによ」
ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ
「カサをかぶった野郎も面をつけた野郎も
ここにいる連中……みんなにワビいれなよ?
みんな……天斗さまなんだからよぉ」
(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!
「天斗さまですって?
……この化け物が、みんな!?」
……凪たんもぶっちゃけたねー。
「おいおい凪ぃ……「化け物」ってかぁ?
バチ当たんぜ?神様に向かってよ」
弾は凪を茶化すと、再び話を戻す。
「さてライドウよぉ。
まだ見せてぇもんが、二つあるぜ?
せっかくのご招待じゃ……受けとけよ?
怖気づいてんなら話ぁ別だがよ……。
……じゃあな。
この奥で待ってるぜぇ、ライドウ……」
そう言い残し、弾と巫蟲師は消え去った。
「つぅきがたぁあ!
わぁ、の言葉……を無視したなぁ!?
ゆ、許さ……ぬ!」
弾が「天斗さま」と言った異形のもの達も
姿を消してしまう。
「天斗さま……。
天斗さまの正体のセオリーが……
槻賀多村の地下に住む……
化け物のセオリーだったなんて……!」
驚愕の事実に凪が呟く。


天斗永君堂 先人の栖
青白く光る照明?が等間隔につるされた
広い空間に出る。
お?
ここエンカウントない……?
とりあえずうろちょろしてみる。
やった!ねこじゃらし来た!
そーれそれそれ。
「先は不覚をとったがな。
この我に同じ手が通用すると思うなよ?」
ちぇ。
あ、黒い巫蟲師の人発見。
「帝都の萬年町や成田邸じゃ
おめぇにへこまされたがよ……。
これで第八巫蟲衆に勝ったとかぁ
思ってんじゃねぇぞ……?」
そんな勝手に敵愾心燃やされても。
ていうかなにしてんスか?
「何って、おめぇ……井戸んとこ来たら
水を飲みに来てんに決まってんだろ?
巫蟲師は口笛で操るからな。
唇は大事にしねぇといけねぇ。
天斗面でバッチリ唇を護ってんだ。
唇をさらさねぇようオレは水も抑えてる。
……ヤタガラスにチヤホヤされてる
おめぇにゃぁ、こん覚悟ぉ決めれめぇべ?
……のぅ?デビルサマナーさん」
なかなかのプロ根性。
でもひとこと多いなぁwwww

なんかここって
もしかしなくても「天斗さま」の住みか?
なぜかラヴクラフトを連想しちゃうんだけど……。
お、また黒い巫蟲師の人発見。
「弾は長老んとこのせがれなのに
偉ぶんねぇし腕も立つ。
そこにしびれたし憧れたぜ!
ワシぁ弾に賭けたんだぜぇ!」
俺たちにできないことを平然とやってのけた
んですねわか(ry


天斗永君堂 蟻ヶ路
「つぅきがたぁあ!
わぁ、の言葉……を無視したなぁ!?
めぇ……も同罪、ぞお!
めぇ……も喰っちまう……から…な!」
憤然とする「天斗さま」に弾は平然と言う。
「脅してんつもりなら無駄だぜ?
なんてったてぇオレはぁ……
もうすぐ……
アバドン王になっちまうんだからな」
そこへ駆け寄るライドウ達。
「よぉライドウ、来たかい。
ちぃと待っててくれ。
すぐにこいつら
話しつけちまうからぁ……。
あぁ、そういやぁ
ライドウ、さっき言ってたよな?
天斗さまと
仲良くできるとぁ思わねぇってよ……。」

「ちぃと思い出っぽくなるがよ、
大昔の槻賀多村じゃ槻賀多村の連中も……
こいつら、天斗って名前の一族も
一緒に地上で暮らしてたんだと。
けど天斗の一族は……見た目がよ……
化け物みてぇだってんで気味悪がられて……
……地上の里から追っ払われて
それで地下に住むようになったんじゃと……」
そうなのか……(´・ω・`)
でも仲良くできないって言ったことは
撤回しないんだから!(`・ω・´)
ていうか百貫おデブに
「オレってデブだよな……」
って言われて
「そんなことないよ!」
って言えないだろ常識的に考えて。
ある意味勇者だよ!
「今でも天斗の一族は槻賀多村の地下……
天斗永君堂で生きてんだと。
天斗の一族は……昔の名残だろうな。
いじめられるのが嫌ってんで……
天斗永君堂からでねぇでひっそりしてるが
……こいつら先人(さきびと)はちがう」
「先人……?」
凪の疑問に「天斗さま」が答える。
「ギッギッギ……そぉ……じゃ……
わぁたじぁ……先人……ぞ!」
「天斗さまにもいろいろいてよぉ。
地上の里の人間に恨みをもってて……
何かと嫌がらせしてくる連中もいる。
それが先人っちゅう奴らよ……。
化け物みてぇだってんで
里で踏みつけにされてきた連中のくせに……
今じゃ槻賀多村の神様を気取ってるぜ?
オレらぁ……化け物の言いなりよ。
おめぇに……わかるかい?
日頃から化け物の類を倒すライドウさん……
化け物の言いなりにならなきゃなんねぇ
オレらの気持ち……わかるかい?」
わかるっていっても白々しいよね……?
正直そんなもん本人達にしかわからないでしょ。
「……だろうなぁ。
この気持ちは当人じゃねぇとわからん……。
なかなかズバリ言うじゃねぇか?
変なおべっかよりゃあマシだがよぉ」
褒めてもなにも出ませんよ?
「だがぁ天斗さまよぉ。
神様を気取れんのも……あと少しだぁ!
オレがアバドン王になりゃあ
おめぇらの天下もおわるぜぇ……?」
だからアバドン王ってなんぞ?
「ギギ!
つぅきがたぁあ……!」
挑発的な弾に先人は
忌々しげに唸り声を上げる。
「ってなわけでぇ、ライドウよ。
こん先にも遠慮なく来てくれよ。
おめぇにぁ、まだぁ……
見せてぇもんが二つあるんだからよぉ。
せっかくのご招待じゃ……受けとけよ?
怖気づいてんなら話ぁ別だがよ……」
そう言い残し、弾は再び姿を消した。
「つぅきがたぁあ!
もは……や、弁解の……余地……なし!
ゆ、許さ……ぬ!」
先人達は弾への怒りを顕わにしながら
立ち去った。


スポンサーサイト




           プレミアム バンダイ  
THEME:デビルサマナー葛葉ライドウシリーズ | GENRE:ゲーム | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
いろいろ貼り付けるところ。
絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode 予約特典 モノクマ スマートフォンスタンド + Amazon.co.jp デジタルミュージックストアで使用できるクーポン付
絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode 予約特典 モノクマ スマートフォンスタンド + Amazon.co.jp デジタルミュージックストアで使用できるクーポン付


どらっぐ おん どらぐーん ウタヒメファイブ(2) (ビッグガンガンコミックス)
どらっぐ おん どらぐーん ウタヒメファイブ(2) (ビッグガンガンコミックス)

DRAG-ON DRAGOON 死ニ至ル赤(3) 完 (ヤングガンガンコミックス)
DRAG-ON DRAGOON 死ニ至ル赤(3) 完 (ヤングガンガンコミックス)


劇場版ペルソナ3 #1 Spring of Birth(完全生産限定版) [Blu-ray]
劇場版ペルソナ3 #1 Spring of Birth(完全生産限定版) [Blu-ray]

P4U (ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ) ナノリッチVC (ボイスコレクション) エリザベス (nonスケール音声付きPVC可動フィギュア)
P4U (ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ) ナノリッチVC (ボイスコレクション) エリザベス (nonスケール音声付きPVC可動フィギュア)

ペルソナ3 パルフォム アイギス (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ペルソナ3 パルフォム アイギス (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

P4U (ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ) ナノリッチVC (ボイスコレクション) アイギス重武装 (ヘビーウェポン) ver. (nonスケール音声付きPVC可動フィギュア)
P4U (ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ) ナノリッチVC (ボイスコレクション) アイギス重武装 (ヘビーウェポン) ver. (nonスケール音声付きPVC可動フィギュア)


閃乱カグラ2 -真紅- 「にゅうにゅうDXパック」(先着購入特典「閃乱カグラ オリジナルサウンドトラック -真影/紅蓮/真紅-」付)
閃乱カグラ2 -真紅- 「にゅうにゅうDXパック」(先着購入特典「閃乱カグラ オリジナルサウンドトラック -真影/紅蓮/真紅-」付)

幕末Rock 超魂 超魂BOX ((初回限定特典:ライブイベント『幕末Rock 超絶頂(エクスタシー)★雷舞(ライブ)』(夜の部)チケット優先販売抽選申込券(ゲーム優先枠分)) 同梱) (先着購入特典:ドラマCD『学園Rock 絶叫! 熱狂! 選挙バトル』 ) 付&Amazon.co.jp限定特典 音楽CD「幕末Rock超魂リミックス」+スペシャルショートストーリー小冊子付
幕末Rock 超魂 超魂BOX ((初回限定特典:ライブイベント『幕末Rock 超絶頂(エクスタシー)★雷舞(ライブ)』(夜の部)チケット優先販売抽選申込券(ゲーム優先枠分)) 同梱) (先着購入特典:ドラマCD『学園Rock 絶叫! 熱狂! 選挙バトル』 ) 付&Amazon.co.jp限定特典 音楽CD「幕末Rock超魂リミックス」+スペシャルショートストーリー小冊子付

幕末Rock 公式アートブック
幕末Rock 公式アートブック


ダンボール戦機 LBXパーフェクトモデリングブック ダンボール戦機ウォーズ編
ダンボール戦機 LBXパーフェクトモデリングブック ダンボール戦機ウォーズ編

ダンボール戦機外伝 (てんとう虫コミックススペシャル)
ダンボール戦機外伝 (てんとう虫コミックススペシャル)